「完治は難しい」と言われている自律神経失調症も、

 

東洋医学のアプローチで「苦しまずに治す」ことができて、

 

「二度と再発しない」なんて本当なのでしょうか?

 

 

爽快な気分

 

 

石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法を買ってみました。

 

 

【購入者用 案内PDFファイル】

テキスト表紙

 

【購入者専用サイト】

「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」購入者専用ページ

 

 

私は「ダウンロード版」で購入しましたので、購入手続きが完了した後、
すぐに上のような「購入者専用ページ」で、教材の動画をすべて見ることができました。
「配送版」で購入した場合には、同じ内容のDVDが希望の場所まで配送されます。

 

 

 

中身を見て分かった!ここが教材のポイント!

 

●クスリやカウンセリングに頼らず、副作用もない安心・安全な治療法
●ポイントは、東洋医学の「陰と陽」のバランス
●必要な時間は「1日5分」、最短2週間〜3か月程度で自律神経失調症を改善
●ストレッチやマッサージではなく、生活習慣にひと工夫する方法
●「動画で見る」教材なのでわかりやすく、精神的につらい時でも気軽に取り組める

 

 

 

あなたは今、自律神経失調症と診断されこんな悩みを抱えていませんか?

 

苦悩の女性

 

■ 体の冷えや不眠
■ 全身の倦怠感(けだるさ、慢性的な疲労)
■ 首や肩、背中のコリと痛み
■ 動悸・息切れ
■ 頭痛や、ふらつき・めまい
■ ひどい頭痛、耳鳴り
■ 生理痛・生理不順・・・

 

そして、こんなにつらい思いをしているのに、医師からは
「どこにも異常はありません」「あまり気にしないようにしましょう」と告げられてしまった・・・

 

 

田代恵理子

当サイトへのご訪問ありがとうございます。

 

InfoPack Corp.の情報教材レビュアー、田代恵理子と申します。

 

このページでは、東洋はり灸整骨院院長の石丸昌志さんが監修した
「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」を実際に購入し、
内容をしっかり確認したうえで、その方法や効果などについて
できるだけ詳しく、正確に公開していきたいと思います。

 

本当にお医者さんやクスリ、カウンセリングなどに頼ることなく
自分の力で、つらい自律神経失調症の症状を改善することはできるのでしょうか。

 

どうぞ数分だけお時間を用意していただいて、最後までごゆっくりご覧ください。

 

 

このサイトだけの豪華な特典もご用意しています。

 

★特典のご案内はこのページの最後にあります。ごゆっくりご覧下さい。

 

 

 

詳細をすぐに知りたい方はこちら⇒ 石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

 

 

 

石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法ってどんな教材?

 

 

【教材のセット内容】

テキスト表紙

 

 

 

● 動画教材・本編 1時間7分
(ダウンロード版で購入した場合は、専用ホームページで視聴、
配送版で購入した場合は、DVDで観ることができます)

 

 

● 音声教材 1時間3分
動画教材の音声だけを取り出したものです。
動画を見られない場所でも、音声だけで聞くことができます。

 

 

● 特典動画 約30分
「お灸」の活用法やQ&Aなどを収録した映像です。

 

 

● アクションプランシート(行動計画書) 16ページ

 

「石丸式」を実践していくにあたって「1週間単位」「1か月単位」「6か月」で
何をすればいいのかがわかりやすくまとめられたアクションプランシートが付属しています。
また、自律神経失調症の改善に役立つ「食材」の一覧などもついています。

 

アクションプランシート

※「アクションプランシート」の一部です。

 

 

監修者:石丸昌志氏プロフィール

 

東洋はり灸整骨院 院長
東京都町田市森野1-34-18 ユニオンビル5F

 

開業当初から東洋医学一筋で治療しており、「痛くなく・熱くない」治療を心掛けている。
その場しのぎの改善では無く、根本から改善する治療のみ行っている。

 

石丸昌志

 

【主な経歴】
関西大学文学部卒業
呉竹鍼灸柔整専門学校卒業
上海中医薬大学研修終了

 

【主な保有資格】
鍼灸師免許(国家資格)
柔道整復師免許(国家資格)
医薬品登録販売者
訪問介護員2級

 

 

保有資格

 

 

 

特典つきのお申し込みは、下のボタンから公式サイトへ

 

降雨式サイトへ

 

 

 

自律神経失調症は「気のせい」?「治らない」?

 

自律神経失調症は、その名前の通り
自律神経のバランスの乱れによって、身体のありとあらゆる部分にトラブルを発生させます。

 

 

交感神経に傾いた状態

「自律神経」とは?

 

人間の体の自律神経は交感神経と副交感神経に分かれます。

 

交感神経は驚いた時・緊張不安な体を活動するどの時に働き
副交感神経は緊張から離れた時や体を休めるに働きます。

 

交感神経と副交感神経がバランスを保っている時には
心も身体も軽くなり健康に過ごせますが
身体が重い時は交感神経が優位になっています。

 

つまり、身体が軽い時は副交感神経が優位になってる状態で、
身体が重い時は、交感神経が優位になってる状態であるといえます。

 

 

 

自律神経の異常によって症状が現れる部分は、ひとによって違うのですが、
西洋医学的な見方からすると

 

「器質的に異常がない」・・・腫瘍や傷、発熱などが見られるわけではない
「数値的に変化がない」・・・様々な検査をしても、数値的な異常は見つからない

 

という理由で「特に異常はない」と診断されてしまい、

 

医師

「ストレスが原因ですので、ストレスをためないようにしてください」
「気のせいだと思うので、あまり気にしないでください」
「完全に治すことは難しいので、病気とうまく付き合っていきましょう」

 

と言われてしまう方が本当に多いようですね。

 

 

そのために、痛みや不快感を抑えるために、
痛みどめの薬やシップ、睡眠薬などを処方されて対症療法的に治療したり、
抗うつ薬などのクスリで、自律神経のバランスを取ろうとすることもあるようです。

 

ただ、こうしたクスリなどで一時的に症状を改善することができたとしても、
自律神経が乱れてしまった「本当の原因」を解決しているわけではないのですぐに再発してしまったり、
こうしたクスリの副作用は、長く続ければ続けるほど身体へのダメージも深刻なものになってしまいます。

 

 

 

 

でも、東洋医学なんて本当に効果があるのかな?

 

石丸昌志さんが公開した「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」は
文字通り「東洋医学」からアプローチして自律神経失調症を改善していこうというノウハウです。

 

もともと東洋医学は、痛みや不快感を抑えるのではなく、
痛みや不快感を起こしている「根本的な原因」を探っていくという考え方ですし、

 

東洋医学のロハスポーズ

目に見えないものほどを治すのが得意なので(よく「気」なんていいますよね)
自律神経の乱れによる様々な症状にも効果を発揮しやすいといいます。

 

「でも、東洋医学なんて民間療法でしょ?」
「迷信やおまじないみたいなものじゃないの?という疑いも持ってしまうのですが、

 

最近では科学的な根拠も認められ
先進医療の現場にも積極的に取り入れられるようになってきました。

 

 

では、自律神経失調症を東洋医学でどうやって改善していくのか・・・?

 

その答えは、東洋医学の「陰と陽」のバランスにありました。

 

 

教材の詳細はこちら⇒ 石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

 

 

「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」の内容

 

 

では「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」の内容を
詳しくお伝えしていきます。

 

※ノウハウの「秘匿性」にかかわる部分については一部を伏字とさせていただくことをお許しください。

 

 

ビデオオープニング画面 自律神経失調症とは?

 

1時間7分の動画の中で石丸昌志さんが解説しているのはおもに3つのポイントです。

 

●東洋医学と自律神経失調症に対する正しい知識を持つ

 

●食生活にちょっとした工夫を加える

 

●併せて「ある簡単な方法」で根本的な原因を消し、症状の再発を防止する

 

自律神経失調症による、様々な体の不調を治すためには
「交感神経」と「副交感神経」のバランスを取って、自律神経の働きを正常にする必要があります。

 

そして、自律神経のバランスさえ整えることができれば、様々な体の不調はすべて改善できると石丸さんは断言しています。

 

 

 

陰陽バランス

そして、西洋医学でいうところの「交感神経」と「副交感神経」のバランスこそ、東洋医学の「陰と陽」のバランスを取ることだったんですね。

 

●「陰」とは、体を冷やすことやモノ。

 

●「陽」とは、体を温めることやモノ。

 

と考えていいようです。

 

陰と陽のバランスを取ることで、身体や心のバランスを改善して体調を整えていこうという考え方なんですね。

 

 

 

特に「食べるもの」は、とても重要で、症状改善の効果も高いようです。

 

といっても、石丸式の自律神経失調症改善法は、特別な食材を一切必要としません。

 

どこのスーパーマーケットでも手に入るような日常的な食材ばかりですし、
普段の食生活に、ほんのちょっと工夫をするだけで十分です。

 

自律神経失調症の改善のために

●季節によって何を食べるべきか
●なるべく控えた方がよい食べ物
●「一物全体論」を意識する
●「・・・・・」のものは食べない
●陰陽バランスのとれた完全食とは?

とった内容が石丸さんによって詳しく解説されています。

 

 

自律神経失調症改善のポイント 骨格模型を持つ石丸昌志氏

 

食べ物に関しては、たとえば「肉を食べてはいけない」とか「玄米食しか食べない」といった極端な制限はありませんので、
誰でも無理や我慢をすることなく実践していけると思います。

 

アルコール類についても、一定のルールさえ守れば飲んでかまわないということですので、
「毎日の晩酌だけは欠かせない」という方もひと安心ですね。
もちろん、気分を晴らすためにアルコールに依存するのはいけませんが・・・

 

おすすめの食材は、特典の「アクションプランシート」の中にも一覧としてまとめられていますので便利です。

 

食べ物のほかに、普段の生活の中に簡単に取り入れられる方法として
呼吸法や入浴法なども解説されていますので、今日からすぐにでも試すことができます。

 

基本的には、これらのポイントだけしっかり守っていけば身体の不調は治せる、ということなのですが

 

さらに「特典映像」として
自律神経失調症の改善に効果がある「お灸」の使い方も解説されています。

 

自律神経失調症改善の「お灸」ポイント 自律神経失調症改善の「お灸」ポイント

 

市販のペタッと貼るタイプのお灸を使って手軽にできるものですし、
ツボの位置などはすべて石丸昌志さんが実演で見せてくれますのでとてもわかりやすかったです。

 

 

「食生活」+「お風呂」+「呼吸法」+「お灸」

 

の多彩なアプローチで、早い方なら2週間くらい、最も時間のかかる方でも3か月程度で
自律神経失調症は、かなり高い確率で改善できるということです。

 

 

 

教材の詳細こちら⇒ 石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

 

 

 

「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」のメリットとデメリット

 

 

では、最後に「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」の
メリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。

 

 

■ メリット(優れた点)

 

石丸昌志

 

●効果性が高い

 

これまで石丸式を実践した方のほとんどが、この方法の効果を実感しているといいます。
この方法を実直に続けて行けば、心身ともに健康的な方向に向かっていくからなんですね。

 

もちろん、薬のように短期間で一時的に症状を和らげるというものではなく、
体に負担のかからない方法で、少しずつ、でも着実に自律神経失調症を改善していきます。

 

 

●「動画」なのでわかりやすい

 

気分が沈んでいたり、体調が悪い時に、難しいテキストを読むのはつらいこともありますよね。

 

この教材はすべて動画での解説になりますので
基本的には「見て」「マネする」だけですので気軽に取り組めると思います。

 

 

●「自律神経失調症」に特化した内容

 

こうした「自律神経失調症」を改善するための教材の場合、
「うつ病」「パニック障害」「更年期障害」などをまとめて取り扱っているものが多いのですが、
この「石丸式」は、「自律神経失調症」だけに特化した内容になっていますので、
その分だけ内容が濃く、効果性が期待できる感じました。

 

 

●体力を必要としない

 

東洋医学というと、まずツボ押しやマッサージなどを想像しますが

深呼吸する女性

「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」の場合は、
生活習慣による改善法なので、特別な体力を必要とすることはありません。

 

ただ逆に「ギューギュー」とツボ押しをしたりすることで
実感したいという方には、あまりお薦めできない方法かもしれません。

 

 

●再発を防止できる

 

石丸式は、すべて自分の力で症状を改善する方法を学べますので、
将来にわたって、自分で再発を防止したり、
万一再発してしまったとしても、同じように改善する力が身に付きます。

 

 

●体調が全般に良くなりそう

 

自律神経を整えることは、心身のバランスをすべて整えることになるので
体調が全般によくなることが期待できます。

 

また特典の映像では「めまい・頭痛・便秘」の解消法なども解説されていますので
この教材一本で、全体的な健康を取り戻すことが期待できそうです。

 

 

教材の詳細こちら⇒ 石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

 

 

 

■ デメリット(いまひとつの点)

 

 

●映像がちょっと退屈

 

この教材は1時間ちょっとの映像ですが、ほとんどが石丸さんがカメラに語りかけるシーンなので
映像としては面白味が少なく、ちょっと退屈かもしれません。
(1時間程度なので、それほど長いわけではありませんが)

 

もう少し、図解やイラストなどがあればもっと楽しんでみられたかもしれませんが、
そこまで望むのはワガママかもしれませんね。

 

●直接のサポートが受けられない

 

教材自体はすべて動画で解説されていますので
とてもわかりやすく、疑問点などはまず出てこないとは思いますが、
石丸昌志さんに直接メールで質問したり、アドバイスを求められる
サポート制度があれば、さらによかったのですけれど。

 

ただ、どうしてもわからない点については
「購入者専用ホームページ」に問合せフォームが用意されていますので、そちらから質問することが可能です。

 

●安くはない価格

 

一般の書籍やDVDに比べれば、決して安くないお値段ですよね。

 

ただ、この「石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法」は、
90日間試しても効果が実感できなかった場合に「全額返金保証」を受けられますので
金銭的なリスクは取り除かれているといっていいと思います。

 

どんなに優れたノウハウであっても、人間の体調に関わることですから「100%確実に効果がある」とは断言できませんし、
たまたま体質に合わないとか、相性が悪かったということだってあるかもしれません。

 

そんな場合に利用できるのが「全額返金保証」です。
少しでも「石丸式」が気になるようでしたら、まずは試してみて、効果がなければ返金してもらうというのもよい方法だと思います。

 

ですから・・・

 

「石丸式」を試してみて、つらい自律神経失調症とお別れするか

 

残念なことに効果を実感できなくて「全額返金」してもらうか

 

を、90日後に選択することになりますね。

 

 

教材の詳細こちら⇒ 石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法

 

 

プレゼントをご用意させていただきました。

このページ経由で【石丸式 東洋医学による自律神経失調症改善法】をお申し込みの方だけに

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

ご購入特典を確認する

 

 

 

特典つきのお申し込みは、下のボタンから公式サイトへ

 

公式サイトへ

 

 
ご購入者様の感想レポートやご購入前のご質問等はこちらからお送りください。

 感想リポート・ご質問投稿フォーム

●通常3営業日以内にご連絡いたしますが、内容によってはお時間をいただく場合がございます。
●ノウハウの中の秘匿性の高い内容などについては、販売者の意向により一部お応えいたしかねます。
●ご購入後の不具合、返品、返金などの連絡は当方では対応出来ません。販売者へ直接お願いいたします。
●ご記入いただいた個人情報は、米国シマンテック社のSSL技術で暗号化され、完全に安全に処理されます。

 

 

サイト登録宣伝無料AUL 無料相互リンク